ヲシテ文献研究室

オンライン状況
12 人のユーザが現在オンラインです。 (12 人のユーザが ヲシテ掲示板 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 12

もっと...

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失


アクセスカウンター
2020/09/23:51/289
2020/09/22:58/303
2020/09/21:56/308
2020/09/20:43/296
2020/09/19:44/283
2020/09/18:44/319
2020/09/17:64/334

2020/08/24より569/5734

[掲示板に戻る]


2 Re: 新しいダウンロードファイル
umayado
特別研究員

平岡 2013-4-25 21:36  [返信] [編集]

拝見しているところです。
青木さんらしい理論ですね。

ヲシテ文献 → 記紀
記紀 → ヲシテ文献

のどちらが妥当であるのかについて、
文献を成立させる特許のようなものを想定して、

どちらの→で、「特許違反」が起きるのか、
ということを明らかにすることで、
元々の文献はどちらだったのかを判別しようというものです。


細部の意図で質問してもよいですか?

おそらく、逆算でこういう切り取り方になったんだと思うんですけれど:

1.「書記システム」という切り取り方

これは、思想の全体像とか、歴史の全体像とか、言語の全体像とかなどではなく、あくまでも、言葉を「書記する」ということに限定された概念。

2.FORという切り取り方

FORそのものは幅広く定義しておく

3.6aにある「互いに排他的なFOR」だけ考えるという切り取り方

その中で、FORaとFORbの間で共通の部分については考えず、また共通でない(排他的な)部分についてのみ注目する。その上で、その全体像を明らかにする事はせず不明部分は無視して、明らかに違う部分のみに限定して注目する。

その結果、FORcがあったとして、FORaとFORbを比較する際に用いるFORの要素と、FORaとFORcを比較する際に用いるFORの要素は異なっていていい。


このような前提でもって、7,9,10を考えればよい。


新しいダウンロードファイル 青木 2013-4-21 11:50
Re: 新しいダウンロードファイル 平岡 2013-4-25 21:36 ←いまここ〜
Re: 新しいダウンロードファイル 青木 2013-4-26 15:16
Re: 新しいダウンロードファイル 平岡 2013-4-26 16:35
Re: 新しいダウンロードファイル 青木 2013-4-26 17:03
Re: 新しいダウンロードファイル 平岡 2013-4-27 9:36
Re: 新しいダウンロードファイル 青木 2013-4-27 9:54
Re: 新しいダウンロードファイル 平岡 2013-4-27 12:22
BluesBB ©Sting_Band